北海道小動物獣医師会年次大会2016に発表しました。

2017/2/23

去る2016年11月5日、6日にロイトン札幌にて開催されました北海道小動物獣医師会2016に、「グルコース、クレアチニンが付いたアリーアメディカル社製血液ガス測定装置エポック用測定カードC-plusの臨床応用と、猫のアシドーシスに対する重曹の経口投与の試み」を発表しました。
内容:慢性腎臓病により血液が通常より酸性に傾くアシドーシスの状態となり、生命の危険な状態に陥った猫に血液ガス測定装置で血液のpHをモニターしながら重曹を経口的に投与したところ、アシドーシスを改善することができた。

一覧