尿検査

尿の色、濁度、比重、試験紙を用いた成分の検査。結果は主に腎泌尿器の状態を反映しますが、腎泌尿器以外の尿に影響を及ぼす異常も推測できることがあります。

採尿方法はフリーキャッチ(自然に排尿したものを採取)、カテーテル導尿(病院で尿道にカテーテルを入れて採尿)、膀胱穿刺(皮膚の上から膀胱に針を刺して採尿)があり、採尿方法によって結果に影響が出る場合があります。それぞれ長所と短所がありますが、結果の信頼度としては膀胱穿刺が最も優れています。

一覧